ページの先頭です。

圧倒的な格安メリットで様々なお悩みをソリューションいたします。

断然格安のプリント基板

プリント基板アロケートドットコムでは、どこよりも格安・高品質・より早くをモットーに、お客様におけるあらゆる基板ニーズに対してソリューションを行います。特にご要望として多いコスト面においては、国内製造と言えど諸海外生産に引けを取らない低価格にてご提供!品質面やデリバリーの面でも優位性の高い国内一貫製造なので、安心してご利用いただけます。

品質にムラがでてしまう背景には、発注の都度製造工場が異なるのが主要因で、納期においても海外工場からの発送日を納期と表記している業者も多くございます。当然お客様の手元に製品が届くのはその数日後です。海外製造においてはデリバリーリスクを考慮する必要がありますので、価格面と納期を考慮した業者選びが肝要です。プリント基板アロケートドットコムの納期表記は、あくまでお客様のお手元に届く納品日となりますので、国内一貫製造のメリットを最大限、多くのお客様にご提供させていただきます。

どこよりも格安!基板製造における当社基本料金テーブル

プリント基板製造 参考価格(100mm×100mm) 最短納期
通常基板 25,120円(税別)~ 1日(ウルトラクイック)~
4層基板 42,120円(税別)~ 3日(スーパークイック)~
6層基板 70,230 円(税別)~ 3日(スーパークイック)~
多層板(8層以上) 96,900円(税別)~ 3日(スーパークイック)~

基板製造における基本料金テーブル 価格で比較の場合、納期も含めて発注先を決めるのが賢明です。
国内格安業者の多くは、データチェックや出荷検査こそ日本国内で対応しているものの、製造自体は中国などの格安基板業者の仲介をしているだけに過ぎず、納期が2週間以上掛かる場合も多く見受けられます。

また、近年ではこれまで格安とされてきた中国や東南アジアなどの生産拠点も人件費の高騰から価格メリットは薄れつつあります。お時間に余裕があったとしても、2週間~1か月もの納期が掛かるのであれば、価格メリットはほとんどありません。



基板発注から納期までの比較

業者別 平均納期(2層両面100mm2 納期概念
当社 最短翌日(カレンダーベース) お届け日表記
国内業者(平均) 最短2日 工場出荷日表記
海外業者(平均) 概ね20日~1か月以上 工場出荷日表記

基板発注から納期までの比較 基板発注時に表示される予定納期は、実際にお手元に届く予定日なのか、もしくは生産拠点からは発送日なのかをしっかりと確認しておくようにしましょう。国内業者でも海外生産の場合、工場出荷日を納期としている業者も多いようです。
海外製造拠点からの発送の場合、その地域にも因りますが1週間以上の日数が掛かる場合もあります。また、リピート注文の場合でも都度生産拠点が変わる可能性があるため、前回依頼時の納期と同じ納期で手元に届くとは限りません。納期重視の場合は当社も含め、国内製造業者に優位性があります。
当社のプリント基板特急対応について



試作基板も格安かつ最短納期でご案内可能です!

試作基板 通常納期 特徴・メリット・デメリット
当社 2層両面で5日 最短4日で納品可能・追加料金なし
国内業者(平均) 2層両面で7日 仕様等に条件あり・別途追加料金あり
海外業者(平均) 25日以上 日本語対応不可、メール対応のみ

試作基板も格安 試作基板においては、国内業者の平均が両面で7日間、4層で10日間前後というのが一般的な納期です。当社では、一般的な両面であれば5日間、特急対応で4日間にて対応可能。さらに追加料金や仕様に制限はございません。格安の業者の場合、仕様に様々な条件や制限がある場合が多く(最大サイズや面付けなし等)、お客様が求めている試作基板の仕様を満たせないケースが多々あります。仕様や諸条件をしっかり確認する必要があります。

プリント基板アロケートドットコムでは、試作基板で見落としがちなフィルムチェックなど細かなチェックも対応したうえで、格安にて製作を行っております。