ページの先頭です。

短納期でのプリント基板試作およびご依頼について

短納期でのプリント基板試作

プリント基板アロケートドットコムの基板試作3つのポイント

プリント基板アロケートドットコムでは、1個からの試作基板からでも、どの工程からの試作でも、すべての試作基板製造において短納期にて対応いたします。 実装までの時間がない、他所で製造した試作基板にトラブルが発生したなど、現場の様々な状況に応じて臨機応変に対応できるのが当社の強みのひとつでもあります。

特に試作基板はスピード命と言っても過言ではありません。だからと言って、品質の低い基板は試作工程でのエラーを多発させ、試作回数が増えることにより、トータル的なコストアップにもなりかねません。 高い品質を維持しつつコストダウンと超短納期を実現できるのは、国内一貫製造のスキームを持つプリント基板アロケートドットコムならではの強みです。
現在お取り引き中のメーカーの品質や納期に満足いただけていないようでしたら、ぜひ当社の試作基板をお試しください。


プリント基板アロケートドットコム基板試作4つのメリット

  • メリット1:試作基板は1個から対応!小ロットでも迅速に対応します。
  • メリット2:短納期・超短納期でも通常価格にて対応いたします。
  • メリット3:設計から試作・実装まで一貫して対応可能です。
  • メリット4:どの工程からでも柔軟に対応いたします。

基板試作の納期目安

  • 標準納期 2層/ご注文から3日~ 4層・6層/ご注文から4日~
  • 平日17時までの注文は当日受付として処理いたします。
  • 次回リピート注文も会員マイページからラクラク!
  • メリット4:どの工程からでも柔軟に対応いたします。

CAMの効率化によるスピード化とエラー抑制を実現!

試作工程においては、初期段階でのエラーチェックを徹底することで、試作回数を削減し時間とコストを極力抑えることが重要です そのためにもCAM部門によるルールチェックやエラーチェックにより効率化を図り、この工程での大幅な時間の短縮が、短納期に繋がります。

試作基板と言えど、通常の製造工程以上のクオリティでどのようなタイプの基板にも対応いたします。高密度や大型、薄型から小型基板までロット等も問いません。 詳しくは基板試作についてをご確認ください。


  • 基板試作に層数やリピートあり・なしの条件等はございません。
  • 試作品と量産品は同品質です。全て国内工場にて一貫製造いたします。
  • 特殊仕様の基板から多種表面処理、ご要望に応じて通電検査も行います。
  • 当社で試作した基板から正式な量産注文の場合は追加費はございません。

基板試作のご依頼と料金について

基板試作の料金目安
試作基板価格例 参考価格 CPU+I/O+AD程度の簡単な試作基板の価格例です。
テスト用試作基板2枚 \108,000 2層基板,100mm×80mm,回路図+部品表+配置図あり・部品60点
テスト用試作基板2枚 \199,800 2層基板,100mm×80mm,回路図+部品表+配置図あり・部品60点・モニタープログラム作成

試作基板の参考価格につきましては、仕様設計費や回路設計費、プリント基板設計費や基板作成費が含まれます。お客様のご要望をヒアリングさせていただき、どの工程での対応が必要かを事前に取り決めさせていただきますので、安心してご利用いただけます。

また納期においても、通常両面で5日ですが、4日まで同一価格とし、それよりさらに短納期(スーパークイックやウルトラクイック)も対応可能。4層基板でも通常納期で7日ですが、6日まで同一料金と非常に低価格でリーズナブルです。